祐真キキ(すけざねきき)って誰なの?病気と顔面麻痺の原因について徹底調査してみました!

ハリウッド女優 人物図鑑
Processed with VSCO with c9 preset

祐真キキさんは、アメリカのドラマにも出演している女優さんです。

国際的な活躍する祐真キキさんですが、とある病気にかかって顔面麻痺を起こしてしまった過去を持っているんです。

そこでこの記事では、祐真キキさんとはどんな人なのか、顔面麻痺の原因になった病気とは何なのかということについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

祐真キキ(すけざねきき)ってどんな人なの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

mood photo by @photobyhudson hair @rena.calhoun make up @adambreuchaud stylist @alyssasutterstylist

KIKI SUKEZANE(@kikisukezane)がシェアした投稿 –

祐真キキはハリウッド女優

祐真キキさんは、京都府出身の日本人ハリウッド女優です。

本名は、祐真 希依さん。

祐真と書いてすけざねさん、と読みます。

めずらしい苗字ですよね。

祐真キキさんはアメリカのテレビドラマ、『HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン』の刀ガールこと、ミコ・オオトモ役に抜擢されるなど、アメリカで女優として活躍されています。

現在もアメリカを拠点に活動されている、正真正銘のハリウッド女優さんなんです。

祐真キキの英語力は?

祐真キキさんはハリウッドで活躍するくらいですから、英語はもちろんペラペラレベルです。

どうやってそんな英語力を身につけたのか、ちょっと気になったので調べてみました。

 

祐真キキさんはハーフや帰国子女はありません。

アメリカの映画やドラマに憧れ、高校2年の時に1年間アメリカ・サウスダコタの高校へ留学して英語を学んだんだそうです。

 

23歳の時、ロサンゼルスへ移住し、アメリカを拠点として活動するようになりました。

高校時代の留学とその後の勉強、経験で高い英語力を身につけたんですね。

祐真キキの経歴は?

子供の頃からテレビや音楽、ドラマに憧れ、特にアメリカの映画やドラマに興味を持っていたという祐真キキさん。

英語を話せるようになりたいという希望はずっと持ち続けていたそうです。

 

高校卒業後はアルバイトをしながら東京でエキストラの仕事をしたりしていました。

20歳の頃、本気でアメリカで女優になることを目指しますが、同時に難民支援の仕事にも興味を持っていたんだそうです。

 

そんな中、アメリカでは女優をしながらボランティアをしている人も多いと聞き、祐真キキさんはアメリカで夢を両立することを決意します。

21歳の時に日本の俳優養成機関であるアップスアカデミーに入って演技の基礎を、高良隆志氏のもとで殺陣を学ぶなど、女優としての勉強を続けていきました。

 

23歳で渡米してからは小さなオーディションを受けながら女優としてのプロフィールを作っていった祐真キキさん。

ロサンゼルスで通っていた殺陣のクラスの知人の紹介で、縁あってヒーローズリボーンのミコ・オオトモ役をつかむことになったんです。

 

実は、祐真キキさんは侍の家系というルーツを持っているんだとか。

侍の血筋で殺陣を学んだ祐真キキさんだからこそ、本場アメリカで刀ガールに抜擢されたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

祐真キキの病気、顔面麻痺の原因は?

祐真キキさんは、聴神経腫瘍という病気を患ったことがあり、この病気の影響で顔面麻痺を起こしてしまったそうです。

 

2019年秋に腫瘍の摘出手術を受けていますが、無事手術を終えて、現在は元気に過ごされているようです。

聴神経腫瘍ってどんな病気?

聴神経腫瘍とは、良性の脳腫瘍です。

ゆっくり進行していくために、初期には異常に気づきにくいのも特徴なんですって。

 

聴力に症状が出ることが多く、耳の聞こえが悪くなったりめまいを感じたりしてこの病気が発見されることが多いんだそうです。

難聴以外には、顔面のしびれや顔面麻痺が起こることもあります。

 

祐真キキさんもまさに、聴神経腫瘍による顔面麻痺を起こしてしまったんですね。

体調に何か異変があったらすぐに病院へ行ったほうがいいですね。

祐真キキの出演作は?

最後に、これまでに祐真キキさんが出演している主な作品をご紹介します。

 

テレビドラマ

The Yokai King/妖怪キング(2013年 – 2014年) – ヌコ 役

HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン(2015年、NBC)ミコ・オオトモ 役

年の瀬恋愛ドラマ第1夜「緊Q不倫速報」(2016年、テレビ朝日) – 佐伯百合 役

コードネームミラージュ(2017年 、テレビ東京) – 桜丘由比 役

池波正太郎時代劇 光と影 第五話「女剣 妙音記」(2017年、BSジャパン) – 佐々木留伊 役

ロスト・イン・スペース(2018年4月13日  、Netflix) – ワタナベアイコ 役

ウエストワールド (2018年、HBO) – Sakura役

The Terror シーズン2 “Infamy”(2019年、AMC)- ユウコ役

 

舞台

つかこうへい七回忌特別公演「引退屋リリー」(2016年、紀伊國屋ホール) – リリー 役

 

CM

日産自動車 ジューク「祐真キキvsパパラッチ」篇(2016年8月 – ) – 矢沢永吉と共演

日本のテレビドラマなどにもけっこう出演されていますね。

関連記事>>60代に見える15歳!中国の少女シャオフェン

終わりに

祐真キキさんとはどんな人なのか、顔面麻痺を起こした病気についてもご紹介しました。

海外へ渡って女優を目指すのは非常に苦労もあったんじゃないかと思います。

さらに病気にもなってしまったりと、大変な時間を過ごされてきたのですね、

 

でも、目標に向かって努力できる祐真キキさんなら、つらいことも力に変えてさらにいい女優さんになるんじゃないかと期待しています。

祐真キキさんのご健康とますますのご活躍を陰ながら応援しています♪

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました